Top | RSS | Admin

2006.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.06



pickup
    癒えることはあっても、消えることはない。


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


さあ、帰ろう。 ++++++++

2006/05/05

わずか2泊ではあったが、フレッド慣れぬ処ゆえ大変だったかと。
それでも粗相などもせず、とてもよい子でいられたようだ。

0505-2.jpg
花咲き乱れる《総本家》の庭。

0505-3.jpg
記念(何のだ)撮影など。

0505-4.jpg
帰り掛け、少し立ち寄ったアウトレットにて思わず立ち寝。相当疲れた様子だ。

時間的にそれ程混むこともなかろうと思っていたら、つまらん事故のため渋滞発生。お陰で1時間ほど、余分に掛かる羽目に。
事故もしょうもないが、見物渋滞はもっとしょうもない。

0505-5.jpg
東京の西日。

→ more・・ ・
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(5) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。