Top | RSS | Admin

2006.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006.07



pickup
    癒えることはあっても、消えることはない。


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


しぶとく。 ++++++++ その他

2006/06/20

ここのところ、雑事に忙殺される俺様と家族ら。
しかも週末には雨降りやがるし、いい加減にして頂かないと犬にカビが生えるのではないかとくだらない心配までする始末。



「カビなど生えてたまるか。生きてんだ俺ぁ」とでも云うのか。お前の隣に居るのはなんだ?


土曜日、久し振りに辰巳へ顔出すもランは予想通り水溜まり。
隣の公園で適当にうろつく。

0604-3.jpg
ぶんたとぽんずとで三色揃った。


何の脈絡も無いが平日の散歩の様子を。

我が家の人間共は平日、フルタイムで稼動しておるので必然的に散歩は夜から深夜と決まっている。まあ冬は辛いが、この時期は割りと都合が良い。

0620-1.jpg
何故か挙動不審な奴。オマエは虞犯者か?

警察を過ぎるといつもこいつがはばかる公園に到着。我が家ではこの公園を「便所」と呼んでいる。
暖かくなってきたこの頃、この時間帯は酔っ払いやルンペンが寝ていたり、カップルが人目を憚ることなく愛を囁きあっていたりしやがる。こちらのほうが居心地が悪くなるのは何故なのか?

0620-2.jpg
匂いを嗅いでいる振りをしているだけだ。



なんかとりとめも無いが、こ奴は元気です。

スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(6) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。