Top | RSS | Admin

2006.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006.12



pickup
    癒えることはあっても、消えることはない。


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


ニッキ。 ++++++++

2006/11/06

11月3日 ハレ

きょうはおかいものに連れて行かせたんだ。おいらの服。




ぶひっくすぶるどすに行ったんだ。
とちゅうでだいふくくん、ぐりくん、ぼんくんとかに会ったよ。




よる、「まるのうち」に連れて行かれた。キレイなおねーさん達にさんざ撫で繰りまわされて、とても気持ちえがったー。



11月4日 曇り時々ハレ

きょうはおじいちゃんとおばあちゃんがお家に遊びにきてくれた。
いっぱい遊んでもらって楽しかったんだけど、小太郎の奴が寝腐ってたんで、写真がないんだ。

あさからちょっと蕁麻疹がでちまったんで、病院連れて行かせて、注射ぶっこんでもらったらすぐよくなったよ。先生ありがと。



11月5日 曇りのちハレ

きょうは小太郎が朝からくるまやおさかなの家のそうじばっかしてておいらを連れて出かけるつもりがないらしい。
しかたがないので、さんざ昼寝かましてやった。

ゆうがた、どうやら買い物に行くらしいのでお供してやった。帰りがけにツキジのどっぐらんに寄ることが条件だ。



お、なかなかイイ感じじゃないの。人工芝もクッション効いてて、ガラにも無く爆走してみたんだ。




コーギーのイオンちんとねっとり絡んで、ついつい素顔をさらしちまった。あぶねえ。




スポンサーサイト
トラックバック(1) | コメント(16) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。