Top | RSS | Admin

2006.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.01



pickup
    癒えることはあっても、消えることはない。


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


伊豆に行ってみた。-2日目- ++++++++

2006/12/04

※先週(12/4)の日記なんです。



さわやかに朝食。
呑んだ翌日に甘めのデニッシュがうれしい。
全部頂いたら、腹割れそうになった。

1203-2.gif
昼間のラウンジ。昼間もまたよし。コーヒーフリーだし、灰皿完備だし。


お次はラウンジで犬たちの番。
1203-3.gif

まるは牛肉、フレッドはさんまのご飯。秒殺。
よっぽど旨かったんだろうか。。


そして、脈絡は不明であるが満腹コスチュームタイム。
1203-4.gif
ウェディングドレスにティアラがかわいいまる。
隣は黒マントの濃顔。

1203-5.gif
わずかな隙をついて、またしても吸い付く濃顔。変態ぶりもここまでくると清々しい(訳ゃねえ)。


居心地よく、ついつい長居したくなる。
ぜひまた来よう。

最後に森のドッグラン。裏山の中腹。
1203-6.gif
昨日も遊んでもらったレイクランドテリアのシャイロー嬢に熱い視線を。
思いが伝わったかは不明。


そして、本日の目的地へと出発。

今日は主に人間たちがお楽しみ。
吹きガラスに挑んでみる。

1203-7.gif
十六、初めての体験。
真剣そのものである。しかし、そんなに顔面膨らませなくてもイイんでは?


1203-8..gif
犬たちはいい子で主達の健闘を見守る。

ガラス吹くの、熱いし思うようにいかないしで結構大変なもんだと感じたが、なかなか楽しい体験であった。

1203-9.gif
後日送られてきた完成作品。どちらがどっちを作ったかは、想像におまかせ。
なんかモノが残るって、いい。


その後、Il Covoにて遅めの昼食を。ボンゴレ、貝山盛りでおいしゅうござんしたよ。

ここでまる家とお別れ。
まるまる2日間お付き合い頂き、ほんと有難うございます。
とても楽しく過ごせて、いい思い出になりました。
1203-9.gif



スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(5) | top▲




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。